畳の張替えを自力で行なおう【種類を詳しく紹介】

コンテンツ一覧

いつもの和室がきれいに

男性

ちょっとしたリフォーム

畳は日本人がほっとする寛げる空間を作るのに欠かせないアイテムですね。でもこの畳にもちょっとした難点があります。それは、わりと早いタイミングで色あせてしまうという事です。なんでも長持ちする現代のテクノロジーからすると、この短い寿命はちょっと頂けないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。でもこれ、畳が天然ものである証拠なんです。そもそもがイ草という草を編んだものですから植物由来100パーセントなのに加えて、基本的にはどこでも化学的な処理をしませんから、草の中の葉緑素が自然と壊れることで色あせてしまうんですね。それもまた味なところですが、やっぱり畳は青いほうがきれいですしすがすがしい気持ちになります。色あせてきたなと思ったら、張替えをしてみましょう。張替えは町の畳屋さんならどこでもやってくれます。料金は安いところでは一枚数千円から出来ますから、6畳間を全て張替えしてもらっても、最安値だと3万円くらいで済んでしまいます。張替え作業の流れは大まかには見積もりしてもらって、作業日に一旦工場に持って行ってもらい、張替えが終わったら納品になります。和室に家具など重いものが置いてある場合でも、移動をお願い出来る事がほとんどなので、見積もりの際にちゃんと言っておきましょう。日程の都合さえあえば、張替えは数時間で終わります。最短でやってもらいたい場合にはその旨も伝えて時間調整をしてもらいましょう。張替えは思っている以上に簡単に出来ちゃいますから、一度トライしてみてください。

Copyright© 2018 畳の張替えを自力で行なおう【種類を詳しく紹介】 All Rights Reserved.